スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    「Ave Verm Corpus」&「声の棺」全曲解説

    さて、本日開催の音系同人即売イベントM3にて
    RayNoah+の1stCD「Ave Verm Corpus」と2ndCD「声の棺」
    同時発売致します!

    イベント直前ですが
    今日は早めに起きれたので
    購入してくれた方が、このブログを見に来てくれていることを想定して
    今回のCD収録曲の全曲解説なんぞをしようかと思います。

    是非、CDとあわせてお楽しみください。


    はじめに
    RayNoah+の楽曲は元々すべて
    RayNoah+のボーカリストSAKUさん個人のアコースティック企画
    RayNoah-の楽曲をバンドサウンドに編曲しなおしたものです。

    RayNoah-の活動に関してはこちらをご覧ください↓
    RayNoah-公式サイト


    では一曲ずつ解説していこうかと思います
    まずは「Ave Verm Corpus」から

    M1「Ramo de flor」
    ピアノとストリングスによる静かな導入部と
    ラウドなサビの対比を際立たせるように意識しました
    とても広い音域を歌い上げるSAKUさんの歌声に注目です。

    7度の和音を多用した中盤のストリングスソロは
    完全に自分の好みですw

    この始めの一曲だけでも、RayNoah+のやりたい音楽を
    十分に理解してもらえるはず!と思い1曲目に持ってきました。

    M2「遺灰」
    うって変わってシンプルで勢い重視の2曲目
    バンドサウンドを全面に押し出した曲です。

    ベースは一曲通してずっとスラップ奏法
    普段あまり使わないので音作りに苦労しました
    Bメロのオクターブ奏法がお気に入りです。

    キーボードの音色はオルガンサウンドのみ
    個人的にオルガンの入ったロックが好みなので
    RayNoah+にはオルガンの入った曲が多いです。

    M3「Your song」

    また雰囲気が変わり
    今度は弦楽三重奏と
    深くエフェクト加工されたドラムの上に歌が乗っかる前半部と
    バンドサウンド主体の後半部に分かれた
    ちょっと風変わりな曲です。

    前半部と後半部で、一曲として調和を取りつつ
    いかに上手く雰囲気を変えるかにこだわりました。


    次に「声の棺」から

    M1「声の棺」
    バンドサウンドの上にストリングス
    さらにはパイプオルガンなんかも使って
    少し大仰過ぎるんじゃないかって位の編曲をしました。

    自分の音楽の好み三大要素なんですが
    暗く、激しく、美しくってのを上手く表現しようと試みました。

    後半のメロトロンソロからのギターソロは
    自分がもっとも好む、70年代のプログレッシブロックへのオマージュです。

    M2「深海」
    こちらのCDも2曲目はシンプルなバンドサウンド中心の曲です
    今回の6曲の中では最後に手がけた曲なんですが
    意外と早く出来上がったなーって印象です。

    ギターソロはちょっといきなり雰囲気変わりすぎかなーとも
    思いましたが、面白いので最初の構想のままにしました
    そうきたか!とか思ってもらえれば狙い通りです。

    「深海の方が楽に生きられるのかも知れない」って
    とてもいい歌詞だと思うんですよね。

    M3「幻燈」
    最後を飾るのはノスタルジックで優しい雰囲気のこの曲です
    SAKUさんはこんな声も出るんです、別人みたいですよね。

    好みの鍵盤楽器「メロトロン」をとても多様しています
    この曲の雰囲気にマッチすると思うんですよ。

    ちなみに、ライブハウスでSAKUさんがアコギ弾き語りでこの曲を演奏するのを聴いて
    この人と一緒に音楽をやってみたい!と強く思ったのが
    RayNoah+誕生のきっかけだったりします。

    最初に手がけた曲なのに、仕上がるのは最後でした
    割と凝り性なので、編曲にすごい時間を掛けちゃうんですよね。



    さて、いつに無く語りまくりましたが
    CDの販売はこの後
    どれだけの人達に手に取って貰えるか
    どんな感想を持って貰えるか
    まったく想像が付きません。

    何か感想あれば、このブログへのコメントにでも書き込んでいただければ
    とても嬉しいです。

    それではM3でお会いしましょう!
    2012-10-28 : 未分類 : コメント : 3 : トラックバック : 0
    Pagetop

    RayNoah+ デモ出来ました

    10月28日(日)東京流通センターにて開催されるM3
    で販売する新作CD2枚のデモをyoutubeにアップしました
    ↓こちらです


    RayNoah+の特設サイトはこちら
    RayNoah+
    2012-10-22 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
    Pagetop

    同人即売会 [M3]参加します!

    RayNoah+

    鋭意製作中
    詳細は近いうちに。
    2012-09-28 : 未分類 : コメント : 7 : トラックバック : 0
    Pagetop
    « 前のページ  ホーム

    プロフィール

    Lute

    Author:Lute
    バンドやら機材話を中心に、色々書いていこうかと思います。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。